I(私)とI(私)を結ぶ あいむすびプロジェクト
I・結び 

私たちは企業の悩みを解決するコンサルタントです。

  
Makoto Kawazoe

川添 誠

お仕着せの仕組みではなく、フィットする仕組みを。

そのためにはまず、クライアントと対話し問題を共有する。

そして『マネジメントシステム』という『おおざっぱ』な視点で

改善へと導く。

1.フィットする仕組みを

お客さまに既製品のスーツを提供することは簡単ですが、どこか窮屈だったり似合わなかったりすることがあります。
コンサルタントはオーダーメイドでフィットしたスーツを用意する必要があります。採寸(現状把握)し、デザイン(仕組みづくり)し、試着(見直し)してもらって完成に至ります。中には、身体にぴったりとフィットはしているものの動き(運用)しにくかったり、今の流行(経営環境)にあわなかったりすることもありますので、その時には体質改善(業務改善)そのものにも取り組んでもらい、よりよいスーツ(仕組み)を提供します。

つまり、お客様の「実務」に「ISO規格を適用」させること。ISOにあわせて仕事をするのでなく、今の仕事にISOを適用させ、その中で改善に導くこと。それが、コンサルタントとしてのわたしの使命だと思っています。

そのためにお客様のお話しを十二分に伺いながら、今のプロセスの実態とそこに潜んでいる問題点を対話しながら共有していくことを心がけています。お客様から「相談してよかったです」という言葉をいただけると、コンサルタント冥利につきると感じます。


2.「家づくり」から「組織づくり」へ

大学卒業後は住宅メーカーに就職し、生産管理や購買、品質保証業務等に携わりました。仕入先の監査やISOの構築や運用に関わる機会もあり、業務を行う中で、それらの専門性を少しずつ身につけることができました。

いずれは独立したいという思いはずっと抱いていたため、コンサルタントとして開業するために38歳で退職。当時、わたしの周辺に審査会社のかたや独立した諸先輩がいらっしゃり、環境にも恵まれていたこともあります。

「家づくり」から「組織づくり」へと、関わる対象は変わりましたが、どちらも「人」が過ごすための大切な場所です。土台、柱、壁、屋根といったものが、そこで、暮らす(働く)人に最適なもので、かつリスクに強く、末永く残っていくようなものを作っていきたいと考えています。


3.「おおざっぱ」に見る

コンサルタントとして多くの組織に伺っていますが、組織ではなく、そこに関わる「人」に出会うことが最大の喜びです。仕事柄、様々な土地を訪問する機会も多いのですが、いろいろな人と会い、時には土地の名物をいただきながらおいしいお酒を飲みながら語りあかす時間が好きです。

「コンサルタントです」と自己紹介すると、一見、几帳面で細かい性格のイメージを持たれることもありますが、そんなことはありません。どちらかというとおおざっぱな性格なのですが、だからこそ、細部よりも全体を見る「マネジメントシステム」の仕組みが自分に合っているのかなとも思います。

 
川添 誠 プロフィール 
 所属 ケイズ・ソリューション 代表 (大阪府豊中市)
 専門 ISO構築、運用支援コンサルティングおよびセミナー講師、審査
 ISO9001、ISO14001、ISO29990、労働安全衛生 等
 略歴 1965年、愛媛県出身 明治学院大学 文学部英文学科 卒業
1991年、大和ハウス工業株式会社 入社。
2003年、退職後、ケイズ・ソリューション設立(2003年〜2009年まで京都精華大学 環境マネジメント研究所 研究員)
資格等 JRCA品質システム主任審査員(A12208)、ISO9001/14001/29990認証登録審査(SGSジャパン株式会社契約審査員)
著書等 2005年共著「環境ISO有効利用のエッセンス」
 趣味等 離島でのんびり。たまにダイビング。お酒と食べ歩き。釣りを始めたいと思っています。

I・結び

事務局:有限会社アイムス内 プロジェクト・I 

 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-6-12 オヌキ博多駅前ビル6F 
TEL 092-433-6154 FAX 092-433-6155